FC2ブログ

健康管理

イーリード 越膳 2018.10.22

【健康管理】
今年の夏に飼い猫が糖尿病ということが判明しました。
ある日、帰宅するとぐったりしていてかろうじて息をしているという感じでした。
そこらじゅうに嘔吐していて、歩くことも出来ませんでした。
私は死んじゃうのかと思って半泣き状態で動物病院に駆け込みました。
すぐに検査をして下さり重度の糖尿との結果でした。
「このまま死ぬこともある危険な状態」
とか、
「入院治療してみますか」
などなどを聞かれ、私はどうせ死んじゃうなら自宅でと思い連れて帰りました。
もちろんあきらめたわけでなく、少しでも生かすためにどうしたら良いかを尋ねました。
結果、食事療法とインスリン注射を毎日打つということになりました。
インスリンを打ち始めて3日くらいで食欲が戻り、歩行も出来るようになりました。
嬉しいやら驚くやら、あまりの変化に感動しましたね~
今まで食べれるだけ食べさせたり、トイレを掃除をマメにしなかったり、飼い主側の出した猫の病気への影響を病院から指摘され、そこも徹底するようにしました。
今では毎日食事をせがむ態度と声がウザいくらいで・・・(笑

今回、飼い猫のことで自分の身体のことも考える機会になりました。
11月の健康診断を待たずに出来ることからやっていきます!
休肝日を増やすと、一回に呑む量が増えて困ってますが・・・(汗

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード