FC2ブログ

会話

石川さんブログお疲れ様です。

本日より望月が担当させていただきます。

それではブログ一日目宜しくお願いします。

接骨院に行くと、先生と患者さんの

会話がよく聞こえます。

接骨院は患者さんと接している時間が

長いので、コミュニケーションがとても

大切だと思いました。

その分、先生も専門分野だけではなく

世の中の動きや、世の中の流行も

知っておかなければいけないなと

思います。

治療もやり、会話もする大変な仕事

だとおもいました。

しかし、聞いたことがありますが、そうゆう

会話から、病気や怪我の原因を知り、完治

することがあったと言っていました。

話しをすることにより、患者さんの家庭生活

や食生活やお仕事などから原因をつきとめる

こともできるそうです。

コミュニケーションの大切さを感じました。




 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

望月君、1週間宜しくお願いします!

訓練講義でもよく話が出ますが、「他人と話すのが苦手だからその職業にしたが、結局コミュニケーションが大事な職務だった」ということがあると思います。
治療は目的の一つだと思いますが、そのプロセスに必要なのは技術だけではないですね。
私たちの仕事にも同じことが言えるのではないでしょうか?
こうした気付きをぜひ自分の仕事に活かしたいですね!

プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード