FC2ブログ

今あるものの本当の価値と意味

おはようございます。ishikawaです。

昨今話題のバイトテロという言葉、飲食店などのバイト先で不適切な動画を撮影してそれをネットに上げるというもの。最近では、バイト先の企業側も訴訟を行うなどして投稿者に責任をとってもらおうと行動しています。損害賠償を求める裁判などを起こすなどして、数千万円の金額が請求されるらしいなどとのニュースも伺います。

この手の話を伺った際に考えることは、これを情報リテラシーと捉える事への違和感です。
しつけやマナーの話であってITの話とは別な次元です。

自分たちでは、責任のとりきれない装置を得てしまった事が理解出来ていないで持っている。例えば、抜き身の包丁を持ち歩いて外を歩いている事に気がついていない。そんな風に思えてなりません。

今持っているものの本当の価値、本当の意味を私たちはもう1度考える必要があると思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

いつの時代も道具・ツールの使い手モラルが問われますよね~
まあ、しかしあの動画投稿など最初は内輪だけなどとどんな理由があるにせよ後先考えなさすぎだと思うし、ネット力を十分知っている世代なだけに残念ですね。
企業のリスク管理も同時問われてますが限界もあるでしょうね。
昔といたずらや悪ふざけの仕方も変わってきているように思います。
道徳観や躾がより重要にもなってきているように感じます。

プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード