FC2ブログ

買物

望月です。

先日はコメントありがとうございます。

桜がいたるところで咲いてきましたね。

それではブログ2日目宜しくお願いします。

よく、自分はよく、大型スーパーなどに

行くことが多いです、広くて物がたくさん

あり、ワクワクしてきます。

その一方、最近、小型スーパーなどが

たくさんできているような感じがします。

最初、土地が少ないからだとおもって

いましたが、それ意外ににも、知り合いの

おばさんが行っていましたが。

「大型スーパーは大きくて買い物が大変」

だと言っていました。

小さくても近くにあり、小回りが利く方が

良いといっていました。

自分の休みの日に食材を大量に買う人間に

とっては大型スーパーが便利です。

一方、利便性や体力などを考えると、小型

スーパーも有りだなと思いました。

小型スーパーが増えてきたのは高齢化社会の

影響もあるのかなと思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

望月君、ブログ有難う!

大型化一辺倒の流れが変わってきたのでしょうかね~
買い物に限らずニーズが複雑化・多様化する一方で商売のあり方も課題が浮き彫りなってきて見直され始めたと思います。
物流やコンビニが今のところその先頭にいると思います。
顧客第一主義から顧客協力型になっていくのか・・・?
そもそも過剰サービスや値崩れが問題だとすれば、協力というより正当対価による商いと言ったような形で本来あるべき姿にするだけのような気もしますが。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード