FC2ブログ

動機の言語化

おはようございます。ishikawaです。

昨今話題のバイトテロと呼ばれる行為

いろんな人がいろんな意見があるので一概には言えませんが、
簡単に情報リテラシーやITリテラシーという言葉で片付けられないと思います。
しつけや道徳の問題が大きいと思います。
アルバイト従業員の方もとんでもない賠償額を請求されるなど、とんでもない事態になっています。
いわゆる大人が本気になって怒ったら、どうなるか?そんな事を感じました。

更に別の角度から考えると、そもそも、過酷な勤務状態への
不満という意見があります。

もちろんそれを理由にして許されるわけではないのですが、
ストレスをためて身体を壊す人、このような形で外へ出す人
いろいろな人がいると思います。

問題は自分の感情を言語か出来てそれを、丁寧にお伝えする。
この機能が自身も含めて弱っていると思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

SNSの普及が時に企業には利益をもたらし、また時には今回のような不利益にもなる、という結果ですね。
たとえば過酷な労働環境に不満があったとして、その腹いせに起きたテロだとすればあまりにも浅はかと思わざる得ませんね~
ミスマッチの繰り返しでその職場に適合できなければ違う選択肢もあったと思います。
ブラック企業のような物理的な理不尽さでない限り、まずは自らがベストを尽くすべきだと思いますね。
単なる頭数でなく、真に必要とされる人財となればおのずと周囲も変わってくると思います。
消費者が安さを優先する弊害でもあり、私たちも会社を離れれば消費者ですから、大袈裟に言えば国民全体の意識改革も大事ですね!

プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード