FC2ブログ

もつべきものは

おはようございます。ishikawaです。

先日、同居している兄が私の元へ訪れました。彼が私の所へくるときは私にとって有益な事がありません。

そうです。彼が使っているPCが壊れたのです。状況を見る限り、HDDの故障でOSが起動しません。これはどうしようもありません。いつもでしたら、データを私が復旧して、新しいHDDと交換してなどと往生するのですが、今回はPCを購入した時に5年間保証に加入しました。このサービス期間内だったのです。急いで購入店にもって行き話をしました。可能な限りデータを救出してもらいました。HDDは物理的に破損していました。ここをどうするか、なのですがご提案をいただき同じメーカーのPCからクローンを作り、あたらしいSSDにクローンを入れて復旧するというのです。本来この手の作業は5万円から6万円程度かかります。しかし、保証期間内のため、1万円内で済みました。

やはり、保険というのは入っておくべきだと思いました。自分が使うPC出あれば、クセや使い方がわかるので対処出来るのですが、人が使う物あるいは、操作することではなく、成果物などを作る事が仕事の人には、保険に入っておくべきだと思います。

保険の内容や金額にも寄りますが、私も一時期保険にあまりなじみがないというか好きになれませんでした。しかし、目的というか何に重きを置くかを考えたときに選択肢の1つであり必要性を感じます。

持つべき物は保険屋さんであり、かゆい所に手が届くお店屋さんだと思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

お兄さんにとって頼りになる弟ですね!
今やあらゆるものに保険がありますね。
会社でも様々な保険に加入してます。
仕事においては保険加入が取引・契約などの条件になっていることも少なくありません。
保険貧乏になっても困りますが、備えるべき保険にはしっかり継続して加入しておきたいですね~

プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード