FC2ブログ

立場

望月です。

先日もコメントありがとうございます。

寒暖差が激しいですね。

それではブログ最終日宜しくお願いします。

子供の頃、立場が上になれば、人に頭を

下げなくてもいいと思っていましたが、立場

が上になればなるほど、人にお願いするため

頭をさげたり、気を使うのだなと思いました。

あるテレビである社長が人に頭を下げたり、

指示を受けるのが嫌だったので、社長に

なったと言っていましたが、社長になって

一番にしたことを従業員に働いてもらう為

頭をさげたとのことです。

家康も信玄も、あれだけ、戦国の武将として

最強を誇っていたので、頭を下げたりしてなく

てもよかったと思っていましたが、家臣の

関係にとても気をつかっていたそうです。

元首相も「伸びれば伸びるほどこうべを

垂れる稲穂かな」という言葉を残しています。

最高権力者でも気を使っているのだなと

思います。

人に動いてもらったり、作業してもらうことが

どれだけ大変かわかりました。

上の立場に行けばいくほど、悩みがつきなく

なり、その立場なりの不安があるのだなと

思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

望月君、ブログ有難う!

上とか下とかの表現は私はあまり好みませんが・・・
社会人においての上下関係を違った視点で考えると、責任の範囲や量だと思います。
立場と責任が重くなるほど自分以外のことでも頭を下げる機会が増えますね。

プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード