FC2ブログ

実は意外なこと

おはようございます。ishikawaです。

先日、沼津駅から東京に行ったときのことです。行きは三島駅に新幹線に乗り換えたのですが、帰りも同じで考えていました。東京駅で駅員さんを待っていると駅員さんが三島駅は昇降機があって、乗り降りが大変だよねとお話をいただきました。同じ沼津へ行くのであれば熱海駅で在来線に乗り換えてはとお話をいただきました。私もこれには驚きました。距離的に言えば三島駅で乗り換えたほうがいいのですが、ユーザーの思いとか不安を解消する1つの方法として熱海駅で乗り換えがいいというのです。話の参考で予定を変更してそのご提案をお願いしました。熱海駅には在来線と新幹線の乗り換えにすべてエレベーターが完備されており、スムーズに移動ができました。

世の中にはいろいろな人がいます。自分の仕事をスムーズに進行するため、時間のかかる提案や作業を行わない人や、相手の立場に立ってわずかばかりの不利益を持つ人といます。

どちらが正しいとか、そうでないとかの問題ではなく、どこでその体験や経験を得ることができるのか?共有できるのか?意外とできそうで、できていないように思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

リードタイムは断然三島ですよね~
時間よりも安全性・利便性ということでしょうか?
あるいはサポートする駅員の負担も考えてのことでしょうか?
たしかに一概に何が正解かは分かりませんね~
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード