FC2ブログ

ホケンの窓口

おはようございます。ishikawaです。

先日、会社帰りに自動車の左前タイヤがパンクしたようでした。運転していてもわかる異様な振動と音。これはいけないと会社と自宅の中間地点ほどにあるお店に止めて見てみるとタイやのパンクを確認することができました。

私も過去にこのような経験が何度もあったので、タイヤのパンクについてはなれていました。なれていたので、JAFに電話をします。自慢ではないのですが、免許を取ってすぐに契約しました。教習所の先生にも勧められ、車を買ったディーラーにも勧められたこともあり、契約しました。

JAFに契約するときも車を買ったディーラーの担当者さんに私の場合何かあったときに自力で対応できない場合があるので、契約した方がいいと厳しいことを言われました。わだかまるものがないわけでもなかったのですが、それでも契約しました。正直なにかあってはいけないのですが、いざという時には頼りになります。

若い頃はこのような保険が無駄のように思えてなりませんでした。しかし、年齢を重ね制約が増えるにつれ、保険の大切さと何かあったとき短い時間で少ないロスで元の生活に戻ることのできる大切さを感じました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

まさに”万が一の・・・”ですね~
万に一つですから保険会社も儲かるわけです(笑
お世話にならずに済む人の方が多いわけですしね。
災害に対する備えも同じく、もっと手軽に出来るといいですね!

プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード