FC2ブログ

1日目

おはようございます。ishikawaです。

先日ある障がい者スポーツの予選大会の見学しました。

色々あって、静岡から西が西ブロック静岡から東が東ブロックとして2ブロックとして予選会を行いました。

西ブロックなので、静岡から、遠くは佐賀県、福岡県、沖縄県と全国から清水区のこのはなアリーナに集いました。

運営上の問題なので、致し方内のですが、会場から遠い選手から試合を開催して地元選手は夜遅くなります。第1試合が午前10時でその後の第2戦が18時からとなるというのです。笑ってしまうスケジュールですが、運営としては参加選手が多いと思い喜ぶべきでしょう。

私が1つ気になっていたのが、得点表の考え方が新しくなっていました。昔のリーグ表の考え方ではないというのです。これも、時代の流れなのでしょうか?この仕組みがわからずにずっといました。そして、それをオートメーション化したいと考えていました。

予選表の経過を記録して、後ほどデータ化して見ました。昔の方法で良ければ良いのですが、私もいついかなる時に市民大会レベルの得点計算を依頼されるかわかりません。

先端に身を置くことは出来なくても、先端の情報を見つけることは出来ます。それを作る事も出来ると思います。問題は、どこで取得してどこでどのように具現化するか?という事になると思います。

生きているといろいろな所で、『まさか』という境遇に出会うと思います。それを形に出来るのか?クリアできるのか?それが大切だと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

石川君の役割がいろいろとありそうですね~
参画の形は様々ですね。
出来ることをやっていきましょう!
それにしても試合開催効率は要検討ですね。
同時進行を増やすことが手っ取り早いのでしょうけど、その為のあらゆるキャパが整うかがポイントになるでしょうね。
それが健常者も含めた参画人数増につながれば一石二鳥かもしれませんね。
頑張ってください!
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード