FC2ブログ

痛ましい日

おはようございます。ishikawaです。

先日、平日に市役所へ行く機会がありました。必要な手続きを終了して帰ろうとすると1Fの見やすい場所にパスポート受付と交付の窓口がありました。

特に理由も用途もないですが、パスポートがほしくなりました。話のタネにと思い、必要な書類に何が必要かを確認しました。

戸籍抄本と写真、申請書が必要とのことです。ここから私の馬鹿さ加減全開なのですが、
戸籍抄本の申請に行きます。申請して書類ができるまで数分かかります。この書類に費用が発生するとは生涯初めて知りました。必要な費用をお支払いして次に写真です。当然思いつきですので、写真などありません。証明写真の機械でできればいいのですが、私はできません。すぐにネットで調べて写真屋さんに行き、撮影してもらいます。これにも費用がかかります。お支払いをして、また、市役所に戻ります。整理券をもらい、順番を待ちます。
20分ほど待った後に呼び出してもらいました。申請書類の書き方そのもの知らないので1つ1つ教えて頂きます。申請から発行まで1週間程度かかるそうで、予定は間に合いますか?と聞かれます。そんな予定は1mmもないので、大丈夫ですと答えます。

ほぼ1日使い、使う予定のないパスポート申請手続きを行いました。

なんとも痛ましいのですが、自分一人でどこまで何ができるのか?それを確認した1日のように思いました

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

いろんな意味で笑えますね。
その場の思い付き、興味からそこまで行動を起こせるあたり、石川君の生きる力を感じますよ。
せっかくですから海外行っちゃってみては!?
私は訓練谷間を狙って息子のところへ行こうと思ってます。
石川君も来年3月末か4月あたりねらい目かもよ!
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード