FC2ブログ

消費税アップとしなやかで柔軟な社会について

おはようございます。ishikawaです。

10月から消費税が10%になります。また、軽減税率もはじまり、複数税率に対応する請求書及び領収書のSampleを作っています。

正直、税率が上がるといって、今まで延期されてきました。今回も延期されるのではないかと思っていました。そのため、現在、複数税率に対応したレジが品薄になっているそうです。

仕事というものは、2種類あると思います。決められたものを間違いなく作っていく事と、今ないものを作っていく事の2つです。どちらも大切ですが、後者の場合、如何に形にして行くか?が大切です。昔はアイディアを出す人たちが重宝されました。しかし、今ではそれをどのように具現化して行くかが大切になります。そのため、失敗してもリカバリ出来る環境と相談出来る環境がある必要があります。そうでないと新しいアイディアやサービスが生まれません。

新しいアイディアやサービスは、失敗が出来る環境があるからこそ、出来るのです。

そして、失敗が出来る社会。失敗しても同じ事に再度取り組む事が出来る社会。それを許容出来る社会。柔軟でしなやかな社会。そうしないと社会そのものが崩壊してしまいます。

今求められていること、わかっているけど、軽視されている事のように思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

たしかにどちらも大事な職務ですね。
昨日のコメントに関連して、自動化・機械化という流れを考えればゼロから何かを生み出すクリエイティブな面、開発力、創造性や独創性、感性といった部分が今後は重要になっていくと個人的には思っています。
必要性という部分で単純に比較は出来ませんが”価値”という部分では開きが出てくるでしょうね。
トラブルシューティングもしなやかさの内だと思います。
税金は上げざる得ないでしょうからしなやかに対応していく以外にないでしょうね。
大変ですけど・・・
個人的にもう一つ書くと、役所関係を中心とする公務員の仕事を一刻も早く機械化すべきだと思います。
税金の多くを人件費が占めているというのはおかしいでしょ!

プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード