FC2ブログ

何かと言い訳をしてしまう前に

おはようございます。ishikawaです。先日、平日のお休みを頂いて国際福祉機器展に行ってきました。

実は、この日に行くことを私はキレイに忘れており、最初、行くことを諦めていました。しかし、その数日前に行われた障がい者スポーツ大会で別の人の介助に来られていた当日、介助をお願いするヘルパーさんとお話したときの事です。その日、いけないかもしれないとお話しするとヘルパーさんは、『私は行きたいです』と言って下さいました。

これに私は驚きました。私が登録している事業所のヘルパーさんは、朝早くから夜遅くまで、土日祝祭日もなく働かれています。そのため、1日10時間の移動支援がキャンセルになるとその時間分、休暇となります。私は当初そちらの方が、ヘルパーさんに負担をかけないのでいいかなと思っていました。

しかし、それは私の思い込みでした。そもそも私が予定をすっかり忘れていて、準備をしていないのが良くないのですが、まわりの環境や状況に自分を合わせる事でどこか何かを納得させてばかりいると本当にしたいことが見えなくなります。今回のヘルパーさんの言葉で自分が本当は何をしたいのか?そのためにはどのように具現化して行けば良いのか?どこに問題があってどのように解決して行けば良いのか?思いとそれに伴う行動はどうすればいいのか?そんな事を考えさせられた出来事でした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

ヘルパーさんに感謝ですね~
意識の高さは感情中心かもしれませんが実行力に繋がりますね。
どうですべきか?だけでは苦しくなりがちですが、使命感や責任感をエネルギーに変えていきたいですね!
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード