FC2ブログ

ヴァージョンアップ

おはようございます。ishikawaです。

先日、ある障害者スポーツのローカル大会がありました。野球で言うと町内会の草野球大会です。今回私はこの大会の集計と本部を担当しました。実は10数年前からこの仕事はさせていただいております。集計表を作り、本部運営はなれているのでそんなに問題はないのですが、今回、パラリンピックの強化選手が数人いらっしゃいました。これに伴い、ボランティアさんも数人いらっしゃいました。大会閉会後に今日の結果表をご希望の方に差し上げますとお伝えしました。普段は、お渡しするかしないかのレベルなのですが、今回は、この結果表を団体に報告すると交通費などのサポートを得られるというのです。そのため、複数名のご希望がございました。

時代の変化というか、スーパースターが1人いることでそのスポーツが活性化され、お金も入り大騒ぎです。

10数年前はこんな書類誰が使うのか?何に使うのか?もっと言えば、5人も需要がない書類にどれだけのエネルギーをかけるのか?と思っていました。思っていても当日焦りたくないので、無い知恵と無い神経を使ってヴァージョンアップしてきました。ほぼ、自己満足の世界でしたが、このような使われ方をして驚いています。

どこで、どのような展開になるので常にいろんな事に対してヴァージョンアップしていく必要があると思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

システムのヴァージョンアップと共に人間的質というか人間力のアップもしていきたいですね。
対人関係における丁寧さ、特に社内外問わず、立場に関係なく言葉遣いや挨拶、電話応対に至るまで・・・
仕事をする上でデジタルな部分の発展が進むにつれ、そうしたアナログな部分のクオリティも重要になってきていると思います。
社外での活動もそうした自分磨きに活かせるといいですね!
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード