FC2ブログ

物流の恩恵とその裏側の苦労

おはようございます。ishikawaです。新年明けましておめでとうございます。

2020年も(有)イーリード及びイーリード日記をよろしくお願いします。

今年は東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。いろんな意味で変革が起こるのではないかと思います。

先日同居している姪が誕生日ということで家族でお祝いすることになりました。
さて、プレゼントを何にするかで問題となります。これの選択により、ここ1年私の立場の明暗が分かれます。

最初は、親から言われたものを買おうとしました。しかし、どこも売り切れです。また、納品が年明けになるというのです。これはいけません。

色々考えた結果、犬のパグのぬいぐるみとしました。ネットで調べるとすぐに来るというのです。これ幸いと思い注文画面まで向かいました。すると、すでに売り切れや、実際の納品は誕生日後となるというのです。それでも、何件か調べると、静岡市にあるネット店にあるというのです。これならすぐ来ると思ったので、注文しました。

12月22日(日)の夜に注文しました。すぐ来ると思ったのですが、2日しても3日しても商品は届きません。それもそうでしょう。年末の一番忙しいときに間が悪いと思います。それでも店舗からは、遅くなってすいません。今しばらくお待ちくださいとメールが届きます。それも、夜の9時ごろに来ます。

結果としては誕生日の翌日に到着しました。わかっていたことですが、余裕を持って発注すべきだと思いました。しかし、幸か不幸かこのとき、姪はインフルエンザにかかっていてそれどころではなく、おかげでこの2日後に無事に渡すことができました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、今年も宜しくお願いします!

物流は当たり前化し過ぎて今や価格崩壊からの変革時代に突入してますね。
送料無料って???
自然災害などでストップすれば仕事も生活も医療も福祉も大きな影響を受けてしまいますね。
今こそ社会的地位向上も含めて取り組むべきかもしれませんね。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード