FC2ブログ

コンビニトイレ難民

おはようございます。ishikawaです。

外出中、急に便意をもよおした時にこの上なく便利なコンビニのトイレ。

しかし今、コンビニのトイレ利用に関してネガティブな声が多数上がっています。

「(※「いたずら発生につきトイレのご利用不可です」という貼り紙があるトイレについて)
先日ある人が買い物に近所のコンビニへ行った際にトイレに貼られていたものです。
店員さんに話を聞くと、トイレ清掃後直ぐに何者かがとても汚くしたというのです。
「トイレ貸し出しを辞めた店舗、月の水道代が約3万円程減ったそうです。
この3万円は丸々オーナーの手取りにプラスになるのですが
この3万円を普通に出すとなったら平均7000円売り上げ必要となる計算になります。
無料で気軽なのをいいことに、度を過ぎて汚くしたり、維持管理に大きな負担を費やす事になっています。

本来、人が集まる街中にトイレを設置するのは公共団体(自治体)の仕事だと思います。
公共トイレの運用コストがコンビニオーナーにしわ寄せされている事が問題であると思います。

たしかに全てのコンビニからトイレがなくなってしまうと街にはトイレ難民があふれることは必至です。まずは利用者のマナー改善からはじめ、店舗側にも利益がもたらされるような新たな仕組み作りができればいいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

石川君、ブログ有難う!

あらためて個々のモラルを考えさせられますね。
あれば便利・・・
でもその便利を支えている・提供している・負担している誰かがいることを忘れてはいけませんね。
モラルの低さが本当に多くの余分な手間を発生させていますね。
書けばキリがありませんが、昨年は大馬鹿なアルバイトの為に全店休業日を作って定期研修を実施し始めた会社もありましたね。
ブラック企業、パワハラ、セクハラとかありますが、働き手や消費者自体のモラルももっとシビアにみないとコンビニの営業時間や食品ロスの問題のようにそのうち大問題になって破綻しますね。
そうなったらそれこそ迷惑な話です。

プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード