FC2ブログ

役割

望月です。

桜が少しずつ咲いてきていますね。

それではブログ2日目宜しくお願いします。

先日、自分の街から近い総合病院が再編

統合の対象になりました。

地元では無くなって困る人が大多数で

関係する市町村の首長さんたちも再編、統合

に反対しております。

もし、病院がなくなると、自分たちはかなりの

時間をかけ通院しなくてはなくなり、一番怖いのは

災害時です、自分たちの地区は山と川に挟まれて

おり、災害時に土砂崩れや川の氾濫などで交通

網が分断されてしまうかもしれません。

その為、その病院は災害時などに確実に必要

とされると思います。

採算性ばかりではなく、そこに生きている

住民の事も考えて欲しいと思います。

数字だけで見るのではなく、そこの地域の

役割などまでしっかり見てから、判断など

して欲しいです。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

望月君、ブログ有難う!

地域住民にとっては深刻な問題ですね~
特に高齢者の方々にはいろんな意味で気の毒さを感じます。
誰が正しいとか悪いとか、という次元の話でもないのでしょうが、少子化や独身増加などは大きく関係していると思わざるえません。
国も税収が減れば様々なリストラをすることになりますからね。
病気や身体的特性を除けば、もっと多くの人が所帯をもって子育て出来たはずで、そうすればそうした問題も緩和されたでしょうね~
自由とか大変だからとか、みんなが自己都合と目先だけを考えた結果の一つが今、その病院のように一つ一つ表出してきているのだと思います。

プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード