FC2ブログ

パニック

望月です。

コメントありがとうございます。

本日から新年度ですね。

それではブログ2日目宜しくお願いします。

自分が高校の時、あることで小さなパニック

になったことがあります。

まだ、自分が高校の時は通信機器などはそんな

になく、人から人への伝言で伝わる噂が多かった

です。

そんななか、「何日の何時何分に地震がくる」と

言う噂が学校でありました、自分も友達の会話や帰りの

バスの会話で聞いていて、正直ないだろうと思っていましたが

心のどこかでもしかするという気持ちもありました。

その瞬間が来たとき、今でも覚えていますが、

教室中がシーンとなり、みんなが時計を見ていたの

を覚えています。

休み時間にみんなほっとしたと言っていました。

やはり、みんな噂を知っていて、気になっていたん

だなと思いました。

今は通信技術が発達し、もっと噂が広まりやすく

もっとパニックになってしまうかもしれません。

冷静に考えていけば、そんな事あるはずが

ないと気づきますが、あの時は感じたのは

みんな、心のどこかで、もしかすると

という気持ちがあるんだなと感じました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

望月君、ブログ有難う!

情報過多の時代です。
受け取り側のスタンスも問われますね。
発信側のモラルも・・・。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード