FC2ブログ

文化

望月です。

晴れ間を見ると嬉しいですね。

それではブログ一日目宜しくお願いします。

街を歩いていると、昔の大工職人さんが作った、希少価値の

高い木材などで作った家があります、住む人がいなくなり、廃墟に

なってしまうことも多いです。

昔、町や市に文化財に指定された家の人に聞いたことがありますが

とにかく維持費が大変で、文化財にしてされても、修繕費は所有者持ちなので

大変だと言っていました。

税制面で文化財保護の為、税金面や家主がいなくなった家を引き受けた人には

補助などで、文化財を守っていけないかと思いました。

文化財を守ることは先人たちの技術や志を見ることができ大切なことだと思いました。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

望月君、ブログ有難う!

形あるものは維持管理が本当に大変なようですね。
様々な意見があるでしょうけど、映像や再現技術の進歩を考えると現状や先々の負担があまりにも大きいものについては残し方を変えるのも選択肢の一つかなと思います。
プロフィール

有限会社イーリード

Author:有限会社イーリード
静岡県沼津市にある会社です
エアコンクリーニング、しろあり駆除・防除、衛生管理の仕事をしています。
www.ereed.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
イーリード日記のカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード